葛藤を生む

二次創作をしている自分が書いたものの二次創作をしている、

みたいな気分になってきて葛藤が生まれてる。

そうか、こういう気分におちいるものか。

葛藤を生んでしまったかー。

という気分。

どうしよう。

でもこういう時はやっぱり、とりあえずは最後まで書くしか

ないんだろう。

別に誰に頼まれた訳でもなく、単に自分の趣味でやってるこ

となんだから、なんだって好きにしてればいいんだけれども。

そこは、そうはいかない。

みたいなのがあるよねぇ。

うまくいえないけど、自分の心のなかで大切にしている何か

を、裏切りたくないなぁ、みたいな気持ちがあって。

そこは守りたい、的な感じ、かなぁ。

うーん。

とりあえず、着地せよ。

どっかに降りろ。

と、考えながら書いている。

ちまちまとしか、今進められないけど。

着地せよ。

着地せよ。

自分以外のひとにはほとんど意味はない、そういう事柄でも

唯一、自分自身にとってはたいそうな意味がある筈。

そして結局人が主観でしか生きられないのならば、私にとっ

て意味があることが、一番大切なことで、それが全てだ、と

さえ言えるだろう。

だから、どっかに降りろ。

とりあえず。